指原莉乃 HKT 松岡はな 守る

指原莉乃はHKTの新星「松岡はな」を守る「炎の守護神」になるのか

AKB48の46thシングルの選抜メンバーが発表になりHKTからは支店ダントツの4名
が選出され、その中には松岡はなの名も。
選抜落ちメン推しのアンチ攻撃も予想される状況で、またも「炎の守護神・指原」の
出番となるのでしょうか。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

守護神指原

 

 

46thシングル選抜メンバー

 

センター島崎
指原・柏木・山本彩・渡辺麻・小嶋陽・宮脇・松井珠・横山由・兒玉・入山
加藤玲・向井地・岡田奈・小嶋真・木ア・高橋朱・川本・込山・松岡・小栗
中井

 

グループ別内訳
AKB15 HKT4 SKE・NMB・NGT:各1

 

 

【これに対する反応】

支店の選抜人数、メンツで荒れそう

 

須田北原落選、はなちゃんとりかちゃん抜擢は荒れそう

 

須田マジか…かわいそすぎる神7から選抜落ちって今まであったか?

 

だから本店運営はアホ。こういう抜擢をしたらアンチしか産まないっていつに
なったら学習するんだよ

 

これでまだ付かなくていいアンチが付いてはなちゃんのメンタルに影響与えそう

 

指原・宮脇・兒玉は入って当然の順位だから、HKTが多すぎるという他支店オタ
の不満がはなちゃんに集中しそう

 

本来ならはなちゃんおめでとうなんだが、ただでさえSKEとNMBが一人ずつなのに
22人選抜に無理やりねじ込んで端っこに入ったところで、要らぬアンチを増やして
伸び悩まないか心配。
本店運営ってタイミングとかファン心理とか考えず、ただ推しておけばいいって発想
なんだろうな

 

 

総合すると、4名が選抜されたHKTの突出ぶりが如実だけど3名は順当と言えるので
落選メンバーファンの鬱憤は松岡はなちゃんに集中するのでは?というのが多くの見方
及び心配かと思います。この事態に指原支配人はどう対処するのでしょうか。

 

 

HKTメンに寄り添い、守護する莉乃ちゃん

 

これまで莉乃ちゃんは、こういったアンチからの攻撃を受ける状況に追い込まれたメンバー
やナーバスなメンタルに陥ってしまったメンバーを守護神のごとく守り抜いてきました。

 

 

田島芽瑠・朝長美桜

 

守護神指原

 

兒玉遥らをさしおいてHKTの1stシングルセンターに抜擢された2人に対し
朝長はAKBGのイベントでことあるごとに連れ歩き、田島に対しては「さしこちゃん呼び」
を指示し本人もそれを実践する事で、ある種の「田島特別視感」を招き守りました。

 

 

谷真理佳

 

守護神指原

 

移籍発表後の秋元Pへの号泣直訴「(中西と)2人を返して」の後
「おでかけ」にて「SKEファンの皆さん、谷をいじめないで」と懇願

 

 

矢吹奈子・田中美久

 

守護神指原

 

ツイなどでの日常的「後押し」感PRの他、自身出演のテレビ番組
(矢吹:痛快TVスカッとジャパン/田中:今夜くらべてみました)へ連れて行って
出演させる事で「指原チルドレン」ぶりを村内のみならず、ついでに村外
へもアピール。「奈子は他の誰よりも努力家」などの発言や「選抜落ちさせるべき」
意見具申などの各種手法を駆使して守護。

 

 

兒玉遥

 

守護神指原

 

守護神指原

 

インパクト大な「総選挙順位発表時を手を握って待つ場面」を見せることでアピール

 

 

今回危惧される松岡なはバッシングはこれまでのHKTファン単独(もしくはSKEファン)
のみならず下手すれば全Gファンからの荒波かもしれません。

 

しかしながら「ネット世論操作の鬼」「歩くニュース発信機」の能力を最大限生かし
また指ヲタ家臣団への号令を端緒として外部への波及をはかる方法も駆使して
今回も大きな攻撃に対して立ち塞がってゆくのでしょう。

 

もしかしたら先日のMステ出演時のはな紹介コメント
「私達がオーディションで選んだメンバーです」は既にその伏線だったのかもしれません。

 

とは言え今回の「最大の敵」に対する戦いは「守護神指原」の正念場かもしれません。
増殖を続け、よりパワーアップした指ヲタ家臣団の真価が問われるのでしょう。
ついに来た「ラスボスとの対決」的な。なにやら楽しみでもあります。
いずれにしても、後腐れのないさわやかな結末を迎えることを期待したいです。

 

 

 

 

 

【スポンサードリンク】

 

 



ページの先頭に戻る




【指ヲタの皆さんへおすすめ】