指原莉乃 井上ヨシマサ

井上ヨシマサに対し「レコーディングの時に喋り過ぎ」と叱るw

AKB48「神曲縛り」公演についてのコメントで作曲家の井上ヨシマサさんが
莉乃ちゃんから「レコーディングの時に喋りすぎて怒られいた」という事実が
発覚しました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

【5:30頃より】

 

ゆいはんと井上さんの発言書き起こし

 

横山「公演のメンバーに選ばれた事を誇りに思う」
横山「改めてメンバーの素晴らしさや楽曲の素晴らしさを再確認できた」
横山「いい公演を有難う御座いました」

 

ヨシマサ「お礼は秋元さんに言ってね」
ヨシマサ「今のコメントそのまま指原にも言ってね」
ヨシマサ「指原にレコーディングの時に喋りすぎて怒られてる」

 

 

莉乃ちゃんの怒る様子が目に浮かぶようです。

 

 

おこりの

 

い

 

大監督と
指原莉乃

 

 

ネットの声

 

 

このコメントで、なんで指原がからんでると思うのか
それが不思議

 

数か月前、TV「有吉反省会」にヨシマサがゲスト出演したことがあった。
その際「ご意見番」として出演してた指原から
「レコーディングの時にうるさ過ぎ」と「お叱り」を頂いた事に対してのこの
発言だろう。

 

指原をはじめメンバーにイジられる自分とクリエイターとしての自分の対比を
ヨシマサ自身が楽しんでる

 

指原が実権握ってるとしか思えないな

 

 

 

言葉足らずでもあり、正確な意味はわかりませんが
要は

 

ゆいはんがこの公演及び井上さんに対し褒めまくった
い
それに対して井上さんが
「自分のことを叱る指原に、その言葉を聞かせたい」

 

というようなことでしょうか。
それにしても、ゆいはんのコメントはあいかわらずまとまり
がなく中身も薄いです。
氷が全部溶けちゃったアイスコーヒーか!どーん。

 

 

【スポンサードリンク】


ページの先頭に戻る




【指ヲタの皆さんへおすすめ】