指原 しんちゃん

莉乃ちゃんの「しんちゃん」インタビューが自由奔放すぎる件

莉乃ちゃんが声優として出演あいた「クレヨンしんちゃん」の
の劇場版最新作のインタビューがありましたが、これが言いたい放題。
テキトーぶりに慣れているリノガワでもこれには大笑い・・もとい苦笑です。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

 

  メキシコ人というところと14歳というところ以外は私と似てる

 

 14歳じゃない日本人なら全員あてはまる・・・・
  ちなみにHKTでいうと下記メンバーが全員そう
  田中優香 田中菜津美 坂本愛玲菜 秋吉優花 矢吹奈子 田中美久

 

スマホを常にいじってるのは私のまんまですね。

              スマホがないと生きていけなくて取り乱しちゃいます

  莉乃ちゃんのスマホ中毒は周知の事実。
  なにせ中2の頃に既にブログを開設してますから。

 

性格が内向的でキライじゃないんだけど他人に反発しちゃうところもそう。
              ケンカっ早くて社交的じゃないんです。私、鬼のような速さでケンカできます

 

 鬼のようなケンカっ速さって・・。確かにそうかもしれない。

 

 

 

シンプルに下品なとこ
             (「しんちゃんとの共通点は?」の質問に対して)

 

こういうのを「身もふたもない」と言うのでしょうか。

 

 

実は私『逆転力 〜ピンチを待て〜』 (講談社 MOOK刊)という本を出してまして
             詳細はそちらに書いてあります」と“続きはWEBで”どころか、いきなり著作のアピール

 

  やりたい放題

 

スタッフの方は(指原さんの起用を)『しまった!』と思ってるでしょうし
              二度とないと思いますが最初で最後を大好きな『クレヨンしんちゃん』で飾れて
              よかったです

 

  最初で最後・・・

 

この受け答えに対するインタビュアーさんのコメントがこちら。
必死にフォローしてくれてます。
いつもいつもうちの姫がすいません。どーん。

 

彼女の受け答えの「ほぼ全て」がその場にいた人々を笑いに包んだ。
一緒に笑いつつ「アイドルのインタビューでこんな発言、載せられるのか…?」と不安が
よぎったが取材が終わる頃には晴れ晴れとした気持ちにさえさせられていた。
彼女は「アイドル」「AKBグループの一員」である以前に、もはや「指原莉乃」というひとつ
のジャンルなのだ。

 

【ソース】

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

 



ページの先頭に戻る




【指ヲタの皆さんへおすすめ】