指原莉乃,矢吹奈子.兒玉遥

鋭い予想屋おばちゃんの指摘&はるっぴが「タレント参考書」と

HKTのおでかけ」で先週に引き続き総選挙について莉乃ちゃんが予想コメント。
さらに、はるっぴがテレビに出る場合にする事は?というお話。

 

【スポンサードリンク】

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-1902925342304330"
data-ad-slot="5928046407">

 

おでかけでの総選挙予想

 

引き続き、またもコメントしてました。
その内容はというと「田中美久は圏内だけど、矢吹奈子は圏外」というもの

 

 

  • ここ最近の握手会での美久の実績
  • 2人へ対する接し方のバランス
  • 美久への「熊本砲」の威力
  • 奈子ヲタへの叱咤激励

 

など、様々な分析と意思が加味されての発言でしょう。
しかし「熊本砲」ってなんか西南戦争とかで炸裂してそうな名前ですね。

 

海外輸入の幕末の最新兵器みたいなモリポの「長崎砲」と言い
「九州の地名を入れると何となく迫力がでる」という謎の法則を発見してしまった
気分です。

 

でも「大分砲」は言葉の上からは全然迫力を感じないww。
まあ大事なのは実際の効力ですからドンマイです。

 

以上、眼光鋭い

でした。

 

一方、下は先日のHKT劇場での総選挙速報発表で「11位 谷真理佳」を
聞いて狂喜する奈子ちゃんの様子。
口を大きく開け「いもむchu!全員ランクインだ!」とぴょんぴょん飛び跳ねる様子
を見るにつけ、2人にはあまり目先の事をどうのこうの言わずに、じっくり育って
いって欲しい、とつくづく思います。

 

 

 

 

はるっぴにとっての「タレント教科書」

 

西日本新聞でのインタビュー記事で、これまでの葛藤や今後の意気込みに加えて
莉乃ちゃんについても語ってくれてます。

 

 

【引用】

いつも1人で全国放送の番組とかに出るときは、さっしーに相談するんです。
『さっしーならこうするんだろうな』って考えながらやると、すごく勇気が出る。
さっしーの存在は大きいです。タレント参考書みたいな(笑)。
困ったらさっしーを見て自分なりのやり方でやってみる、って感じです。

【出典:「【AKB総選挙】躍進狙う2人、HKT兒玉遥編」】

 

 

さすがHKTの看板メンバーのコメントです。
最近のはるっぴは「珍百景」やNHKの「国民総参加クイズSHOW! 」
さらに同じくNHKのなんだかわからない貝の番組など、バラエティ番組での
活動を目指す彼女にとって、こうして生きた教材が身近にいることは何より心強く
勉強になることでしょう。

 

ちなみに、その「先生」もしくは「タレント参考書」さんは、テレビ番組において
こんな様子で、やりたい放題、いや違った・・大活躍です。

 

 

 

 

見なかった事にしてあげて・・・。どーん。

 

 

 


「前に立ちふざかる・・立ちはだかる」こんなことを狙ってか天然かわからない雰囲気
でできる点で、はるっぴは「莉乃ちゃん後継のバラエティタレント候補筆頭」ですね。

 

【スポンサードリンク】

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-1902925342304330"
data-ad-slot="5928046407">

 



ページの先頭に戻る




【指ヲタの皆さんへおすすめ】